「Farm to Table つくば」とは

大地からの贈り物である「農産物(Farm)」と、その恵みに感謝して、食材をおいしく食べるレストランや家庭の「食卓(Table)」までを「つくば」でしよう。というメッセージを込めた、つくばが推進する「地産地消」のキャッチフレーズです。「Farm to Table つくば」の言葉のもと、おいしいつくばの食をみんなで楽しみましょう。「Farm to Table つくば」に込めるつくば市長の思いを取材しました。

つくば市の「食」の魅力について

まず、つくば市における「食」の非常に大きな特徴として、地元産の食材が豊富であり、またそれが手に入りやすい環境であることが挙げられます。皆さんもご存知のとおり、茨城県は全国でも有数の農業産出額を誇る農業大県です。そんな中つくば市では新たに農業を始めようとする方へのバックアップ体制に力を入れており、新規就農者数は県内トップクラスで、農業産出額も増加傾向。市内では豊富な食材が生産されており、その高い品質も自慢です。食材の一例を挙げますと、まず筑波山麓の米。皇室献上米も作っていた名産地です。また、果樹も豊富に生産されており、特にブルーベリーは本市を代表する特産物。日本で初めてのブルーベリーマイスターがいる街でもあります。
もうひとつ特筆すべき果物が「福来みかん」です。筑波山麓にのみ自生する小ぶりなみかんで、爽やかな香りや酸味が特徴。皮を乾燥させた薬味をはじめ、菓子、酒、ラーメンなど様々に活用されています。
野菜も多品目が栽培されており、特に茎崎エリアを中心に作られている「つくば市ねぎ」は銘柄産地の指定を受けている逸品。甘くて柔らかで美味と定評があります。
また、科学の街つくばらしい食材にも注目です。農研機構(※)で開発されたパン用小麦「ユメシホウ」や、市内で養殖を進めているチョウザメなど、食分野の研究開発成果が発揮されています。
市内には20を超える農産物直売所があり、スーパーマーケットでも地元食材コーナーが置かれるなど、バラエティ豊かな市産食材を身近に手に取ることが出来ます。さらに本市は外国人居住者も多く、多様な食文化を楽しむことが出来ることも特徴的。そんな中で生まれ、根付いた「パンの街つくば」文化など、つくば市では新たな食の取り組みが次々と生まれ育っています。

※国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構

そんな素材や取り組みの中でも、市長が注目しているものは?

たくさんありますが、食をより楽しませてくれる「お酒」は特筆したいところです。筑波山の豊かな自然、清らかな水に恵まれた当市では二つの蔵元があり、素晴らしい日本酒を醸しています。また、つくば市は2017年に「つくばワイン・フルーツ酒特区」の認定を受け、ワイナリーも誕生しました。また、2020年の夏には地ビールのブルワリーも市内に登場する予定です。
お酒の魅力は、ほかの食材をより引き立ててくれること。ぜひ、つくば市産の豊富な食材と、つくば市で醸されたお酒を共に味わっていただきたいです。バリエーション豊かな組み合わせも楽しんでみて下さい。
また、その食文化を形作る土地、人との交流にも価値があると考えています。素材が育った土地、自然を感じながら、その場で美味を味わえること……それこそ贅沢な食事だと思うのです。つくば市内には素晴らしいレストランがたくさんあります。茨城県を代表するブランド牛や、美味なる血統を追求した豚肉、また地元野菜をふんだんに取り入れたひと皿を楽しめる店などなど。私自身も県外からいらしたお客様を市内飲食店でおもてなしすると、まず野菜の美味しさに驚かれます。とびきりの鮮度の良さも、産地でいただくメリットです。
国際色豊かな街らしく、多国籍なメニューを提供するレストランが多いのもつくば市ならではの面白さですね。つくば市産の野菜で味わう各国料理は魅力的です。

「Farm to Table つくば」に興味を持ってくれた皆さんへ

つくば市は、研究学園都市として知られていますが、このように実は農業も盛んな街です。生産品目の多さや味の良さはもちろんのこと、レベルの高い料理人による地産地消メニューを産地で食することが出来る「豊かな食のまち」でもあります。そんなつくば市の食を支えてくれているのが、農業者と料理人。「品質」と「食の安心・安全」にこだわる農業者の皆さん、その食材の魅力を最大限に活かす努力を惜しまない料理人・飲食店がタッグを組むことでつくば市の食がより魅力的に輝くことでしょう。
ですが、どんなに美味しい食材でも食べる「旬」のタイミングを逃してしまうとその美味しさは損なわれてしまうものです。「旬」を逃すことなく、食材の美味しさを最大限楽しむことが出来る場所こそ地産地消レストランだと考えます。そんな食の魅力を日常的に体感できる場所を皆さんにご紹介する役割を担うのが、この「Farm to Table つくば」です。家族と、友人と、仲間や大切な人と会話を楽しみながら……皆さんも是非つくばの大地の恵み、豊かな食を味わってください。